ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年3月16日水曜日

緊急分析:日本ハイテク企業の東日本大震災の影響度➁

世界のエレクトロニクス業界(電子機器)は、とても複雑なサプラィチェーンで繋がっている。
今回の東日本大震災による北関東・東北地区の工場停止(被災含む)は、世界の電子機器・自動車・半導体業界に大きな影響を与える。
現在、世界の電子機器産業と自動車産業を牽引するアプリケーションとメーカーは次の通りである。
筆者は、日頃から電子機器メーカーの調達する部品メーカー(材料連動)まで分析しているので、半導体や電子部品メーカーまで理解しているが、このブログではメーカー名は公開しない。
東日本大震災の問題は、電子・自動車産業界に長期化するという事は確定し、最悪の事態に発展する可能性がある。
下記は、世界半導体・部品・小型液晶市場を牽引する企業とアプリケーションであり、これだけ見ても影響度は分かるかと思う。
前のブログにも書いたが、電子機器はパーツ1つでも揃わないと製品にならないのである。

【代表的アプリケーション事例とマーケットシェア率が高い企業】
●アップル社:スマートフォン、タブレット⇒電子部品は日系メーカーあり(一部カメラモジュールあり)
リチウムイオン電池
●サムスン電子⇒携帯、スマートフォン、タブレット、テレビ、他⇒電子部品は日系メーカーあり
●LG電子⇒携帯、スマートフォン、テレビ⇒電子部品は日系メーカーあり
●ソニーエリクソン:スマートフォン⇒リチウムイオン電池、電子部品は日系メーカーあり
●ノキア社:スマートフォン⇒カメラモジュール、電子部品は日系メーカーあり
●ソニー:テレビ、ポータブルゲーム機、BD、電子書籍⇒リチウムイオン電池、電子部品日系メーカーあり
●モトローラ社:スマートフォン⇒コネクター日系メーカー
●東芝:テレビ⇒電子部品日系メーカーあり
●任天堂:コンソール+ポータブルゲーム機⇒SoC半導体、電子部品は日系メーカーあり
●トヨタ自動車:電装関連⇒半導体、電子部品日系メーカーあり
など、複数社・複数アプリケーション(キヤノンのデジタルカメラなど)が存在する。

企業とアプリケーションのマトリックスチャートを作り、影響分析を行っただけでも筆者はゾッとしている。
計画停電だけでなく、最悪のシナリオ福島第一原子力発電所(1~4号炉)がメルトダウンした場合、北関東・東北地区の経済・生産活動は停止し、立入禁止区域設定がされることが考えられ、その場合全世界の電子産業界に大ダメージを与える。

この最悪のシナリオの事態だけは、日本政府と米国、その他専門チームの力で回避して欲しい。

※関連記事:電機メーカーのサプライチェーン混乱、東北電の計画停電追い打ち
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-20048920110315
※関連記事:東日本大震災 復旧めど立たず、電力不足長期化へ
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/110315/cpd1103150503009-n1.htm
※関連記事:計器メーター振り切れ、放射線計測不能(YouTube) http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/110.html


【アーキテクトGDメーカー分析検証】
※上記分析検証:レノボ、日本の地震が部品供給に及ぼす影響懸念=CEO
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-20099220110317
※上記分析検証:「iPad2」、日本の震災で部品供給に影響も
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-20117620110318
※上記分析検証:アナリストリポート:日本の巨大地震が電子部品の供給網に影響、価格高騰の可能性

http://www.eetimes.jp/news/4680