ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年3月22日火曜日

本ブログ分析のリサーチをする海外地域ランキング発表

このハイテク産業界の未来予測にアクセスをし、日本のリサーチをフィードバックしている地域がある。
現代社会は、翻訳精度高くなり、言語の壁としての日本語は情報(時間軸でもプロテクトにはなりえない。
インターネットの良さと怖さは、IPアドレスや地域などで、『ある程度誰がアクセスしているか?』推測で、判別出来る事である。
では、米国の州別アクセス件数の多い”California”地域を公開しよう。

米国California州別(2011/02/19 - 2011/03/21)アクセスランキング
1位Los Angeles
2位Oakland
3位Palo Alto
4位Emeryville
5位San Diego
6位Sunnyvale
7位Santa Monica 
8位San Francisco
9位Garden Grove
10位San Jose