ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年3月25日金曜日

復興ニッポン:日本政府に対する提言➂

筆者から、日本政府に3つ目の提言したい。
日本政府や経済産業省は、ハイテク産業の経営と工場運用の実態を知らない。
このまま単なる地域ブロック毎の"計画停電"を半年も続けると、日本経済は復興ニッポンどころか『破綻』へ加速する。
提案は、東北地域・関東地域(全産業&全工場を対象に稼働率最大上限60~50%と設定し)に24時間電力を安定的に供給しなければ、ハイテク産業の工場(例えば、信越半導体のウェハインゴット引き上げの電気るつぼ)パン工場(イースト菌発酵)での製造は不可能である。
これは、日本経団連・経済同友会(情報混乱を避ける為に工業会は経済団体に一本化)・自由民主党・都道府県知事が緊急に民主 日本政府に提議すべき課題である。
これこそ、政治主導でやるべき事である。

ニッポン復興の戦略は、これを即刻実行することである。