ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年3月29日火曜日

緊急提言が民間企業によって実現されたカラーリング全国放射線量マップ

筆者がこのブログ内で切望して事が、民間企業によって実現された。
文部省の放射線データをカラーリングにより、危険度を判断出来るWEBである。
とても嬉しい事である。
読者の皆さんもこのWEBで毎日、放射線量の被曝度をチェックして下さい。

★重要情報:NAVER、「全国放射線量マップ」を公開
http://www.naver.jp/radiation

【ブログ内で要望したテーマと提言】
●2011年3月21日月曜日
緊急分析:日本の放射線量モニタリング・データ公開開始

読者の皆さん、文部科学省のホームページのトップページに日本全国の放射線量の測定データ(日に2回測定)を公開している。

※重要情報:全国の放射線モニタリング状況
http://www.mext.go.jp/

データベース化されているので、毎日チェックされると少し精神的ストレスが緩和されるでしょう。
文部科学省に伝えたい事は、ホームページのデータを見る方々は全員が理系出身ではないので、警告は数値の上昇値だけでなく、カラーリング(色のマーキングによる識別)で、専門家でない国民にも分かり易い方法で表示して欲しい。