ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年3月13日日曜日

緊急分析:電力供給制限

巨大地震の発電所の設備被害により、東京電力・東北電力の電力供給量が制限される。
国民に対して節電を呼び掛け日本政府は、蓮舫担当大臣(節電啓発)を任命した。
電力供給の制限は、ハイテク産業界の工場や事業所にも影響が出る。
明日から東京電力区内の計画停電に入る。

米海軍空母ロナルド・レーガンが到着し、救援活動を始めた。
米国海軍が日本に集結し世界最大規模のレスキューが開始された。
日本政府と国民は、この米軍の救援活動をしっかり目に焼き付けておく必要がある。

関東近郊の皆さんも『マスク』を着用するようにして下さい。
テレビの映像での記者会見と情報提供の出し方には問題があるように感じている。
経済産業省原子力保安院の担当者には緊張感と危機感が全くない。
メルトダウンと放射能を含んだ物質の拡散がどのような事態か官僚自らがこの危機を認識して頂きたい。