ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年5月12日木曜日

緊急分析:神奈川県足柄の新茶から検出された『セシウム』

福島第一原子力発電所の事故体飛散した放射線物質のセシウムが神奈川県足柄の茶畑から検出されて、新茶の回収が始まった。
関東近郊には安全なものはないのか?
水源地などの沈殿物質主義の汚泥もセシウムが濃縮されてるだろう。
当然、我々国民も微量ながら被爆し続けているのだろう。
この発表は、日本政府からではない。
全くインテリジェンスの機能が無い政権である。
石原都知事・黒岩神奈川県知事らには、食糧と水の安全点検(モニタリング)の再検証を行って欲しい。

※関連記事:足柄茶からセシウム、農家動揺「一番茶の最盛期なのに」
http://mytown.asahi.com/areanews/kanagawa/TKY201105110537.html