ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年5月14日土曜日

『ブログアクセス45000超えました‼』

ブロガーのシステム障害で2日間(実際は5日前よりシステム上挙動がおかしかった)分析更新出来ませんでした。
読者の皆さんには、ご心配お掛けしました。
このシステム障害の間に不思議な事がありましたがその話は、アーキテクトGD社のコラボレーションスペースやフェィスブック内でお話ししましょう。
筆者のブログを毎日読まれている読者の皆さんは、分析ブログ2本がロストしている"超常現象"は、お気づきなったでしょう。
そのテーマは?
フェィスブックでは、日本を代表する多くの著名人(音楽家テーマエコノミストやコラムニスト・作家・評論家)、政治家、知事、半導体業界・エネルギー業界の方々と友人として、熱い意見をリアルタイムに交わしております。
フェィスブックの友人にもハイテク産業界の未来予測の『日本への未来予言』をお読み頂いております。

昨日で、ハイテク産業界の未来予測は45000アクセスを超えました。
いつもご支援有難うございます。

さて、分析ブログ更新出来ない間に福島第一原発事故関連で、様々な発表がされております。
読者の皆さん如何ですか?
筆者の分析通り、福島第一原子力発電所の1号機は"メルトダウン(水漏れが止まらない?放射能が飛散している理由)"していたでしょう。
日本政府と東京電力は、おととい気づいたと会見を開いていましたが、原子力を少し学べは真実のメカニズムは分かる事をです。
テレビに出演していた原子力の専門家は、誰一人メルトダウンしているとは番組中に視聴者に体してメッセージを送らない。
国民の安全・安心を守れないメディアは必要なのでしょうか?
この福島原発事故を機に、ライフスタイルを変えると共に、メディアに対する国民の付き合い方も考える時が来たようです。