ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年4月6日水曜日

緊急分析:東日本大震災から誘発される東海地区(世界)の地震➃

筆者ブログ内でまとめている2011年に世界各地で、巨大地震起こる”元旦予言⇒2010年12月31日を年を越える瞬間頭によぎったものをまとめたもの(投稿者 豊崎禎久 時刻: 1:54⇐書き込み時間 )”とその事象を証明する。
●2011年1月1日土曜日
『日本への未来予言 』
▮新年明けましておめでとう御座います
2011年卯年は、日本の官製特需が無くなり、世界経済は二番底、半導体は再リセッション東アジアハイテク企業の台頭、中国バブル崩壊の兆候、中国レアアース輸出制限など日本を取り巻く環境は更に悪化する。
~略~
地球規模の的視点では、地球温暖化と連動した気象異常世界各地での巨大地震食糧危機(作物不作により輸出停止)、環境汚染と連動する水の危機などの課題が肥大化する。
~略~

【2011年に入っての巨大地震の検証】
2月22日 ニュージーランド M6.3
3月10日 中国 西部雲南省 M5.8

3月09日 宮城県北部 M7.2
3月11日 東日本大震災 M9.0(現在も余震がM5.0~4.0級以上が多発中)⇒巨大津波
3月12日 長野県北部 M6.7(暫定)
3月15日 静岡県富士宮(富士山の麓が震源) M6.4
※は赤は日本

3月24日 ミャンマー M6.4
4月03日 フィジー M6.4
4月04日 インドネシア ジャワ島 M7.1

4月07日 宮城沖 M7.4(⇐4月08日更新)
4月11日 宮城内陸 M7.0(⇐4月11日更新)
4月12日 千葉県旭市 M6.3(⇐4月12日更新)

上記は、下記の分析ブログにサマリーです。
●2011年4月4日月曜日
緊急分析:東日本大震災から誘発される東海地区(世界)の地震③

【最新の地球環境の報告】
世界気象機関(WMO)は4月5日、北極圏上空のオゾン層の破壊が昨年の冬から今年3月にかけて過去最大規模で進み、破壊は全体の約40%に達していると発表した。
過去20年間で、最も深刻だったオゾン層破壊の規模は約30%であった。

人類は、拡大したオゾンホールかた太陽の紫外線を直接浴びることになり、皮膚癌・眼病が増加すると筆者は見ている。
※重要情報:北極圏オゾン層破壊「過去最大規模」全量の40%に
http://www.cnn.co.jp/world/30002362.html

筆者の未来予測を”信じるも良し、信じないも良し。”

読者の皆さんには、最悪のシナリオを公開して行くので、ご自身でサバイバル術を考えて下さい。