ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年4月5日火曜日

緊急分析:日本政府は4月1日で衣替えか?

読者の皆さんは、政府記者会見で違和感を感じないだろうか?
菅首相、枝野官房長官は防災服から『スーツ』に衣替えの様である。

※関連映像:魚介類の暫定規制値、野菜類と同じ値に
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4692412.html

日本の危機的状況下は、恰好だけでも良いから防災服が被災者感情と日本国民と諸外国に対するアピールになるはずである。
これも戦略であるが、やはり現政府は空気が読めない様である。
天皇皇后両陛下は、東京に一時避難をしている被災者を心を持って膝を付き合わせ、被災者と同じ目線でお見舞いの会話をされていたテレビの映像を見た。
菅首相は、福島県の現地被災者の視察は、19分。
果たしてここに、心はあるのだろうか?
我が国の首相のファーストレディは、被災者支援やボランティア活動をされているのであろうか?
米国ならば、ファーストレディは大統領と連携して動いているはずである。