緊急分析:米国Amazon社が第二のAppleを目指す‼

米国Amazon社がタブレットに続き、スマートフォンにも参入する。

"Facebook内の分析"
米国Amazon社が第二のAppleになる日。
開発企業はAppleの製造委託先の台湾フォックスコン社でアプリケーションプロセッサは、OMAPのTI社、ベースバンドはクワルコム社である
日本企業は、グローバル市場のタブレットの主要デバイスから排除される。

※関連記事:米アマゾン、2012年第4四半期にスマホを発売か
http://sp.reuters.co.jp/article/topNews/idJPJAPAN-24255120111119

このブログの人気の投稿

緊急分析:日本半導体メーカー次に消えゆくX社は?

日本への未来予言

シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑨