緊急分析:2012年世界半導体設備業界は地獄の幕開けとなる

2012年を先行して占って見よう。
米国調査会社ガートナー社の半導体設備投資予測は、この分野では信頼出来る指標である。
最新予測によれば、2012年は半導体設備は対前年比20%減と発表した。
今回は、これを検証したい。

※関連記事:
http://eetimes.jp/ee/articles/1112/20/news043.html

このブログの人気の投稿

日本への未来予言

緊急分析:第三次世界大戦の未来予言と回避手法

シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑨