緊急分析:富士フィルムがミラーレス機に参入予定

日本光学メーカーと電機メーカーが相次いでミラーレス機に参入。
富士フィルムは2012年にミラーレス市場に参入予定であるという。
これで最後の大取りはキヤノンのみとなった。
ミラーレス機は『動画』が軸となる。

※関連記事:富士フイルム、ミラーレス市場へ参入
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1110/05/news081.html

【ブログ内の検証】
2011年10月1日土曜日
市場評価:ニコンの歴史を変えるNikon1の機能評価を行う
http://a-gd.blogspot.com/2011/10/blog-post_05.html

このブログの人気の投稿

日本への未来予言

地球からの最期の警鐘:人類滅亡のタイマー始動③⇒『MABIKIプログラム』

緊急分析:ヘルスケアと医療の現実と超未来予測