ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年10月28日金曜日

緊急分析:『インテル帝国は、5年後他の帝国から半導体領土の侵略受ける』

"Facebook内の分析”
筆者の次なる半導体世界を震撼させる未来予測を公表しましょう。
遂に、ARMが64bit命令セットの拡張を発表しました。
英国ARM社は、この数年先に直ぐに米国インテル社に追いつける訳ではないが、5年先はintelの最後のプロセッサの砦である『サーバー&クラウド系』でも安泰とは言えない時代が到来する。
クラウドのサーバーでARMを採用して行くのはグーグル社であろう。
これで、ウィンテル帝国は帝国分割と他の勢力の侵食を受けるだろう。
これが私の未来予測である。
半導体サプライチェーンが大きく変わる。
半導体業界は、未来を正しく読めなければ経営危機に陥る事なる。
調査会社に頼る切る未来検証は、即刻止めるべきだろう。

※関連記事:プロセッサ搭載サーバの普及は「数年」後――ARM社長が発言
http://www.computerworld.jp/topics/560/Windows%20Server/191755/ARMプロセッサ搭載サーバの普及は「数年」後――ARM社長が発言
※関連記事:業界動向/189915/ARM、64ビット・プロセッサ・コアを近く発表へ
http://www.computerworld.jp/topics/634/IT業界動向/189915/ARM、64ビット・プロセッサ・コアを近く発表へ