緊急分析:積極経営Backend事業をアムコアテクノロジー社に譲渡

東芝セミコンダクター社、マレーシアにある同社半導体後工程製造子会社の東芝エレクトロニクス・マレーシアの全株式を米アムコアテクノロジー社に譲渡すると発表した。
筆者の実経験からすると15年以上前に、ASSY事業は手放しておくべきであった。
ただ、アセットが軽くなる事は東芝セミコンダクター社が健全化に更に近づくことになる。

※関連記事:東芝、マレーシア半導体子会社の全株を米アムコアに譲渡へ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23427420110930

このブログの人気の投稿

日本への未来予言

シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑨

BCP分析:トヨタ自動車世界一位陥落、次なる覇王となるのは『フォルクスワーゲン』 ➁