緊急分析:28ナノノード・ロジックプロセスの量産開始

"Facebook内の分析”
超最先端ロジック(プロセッサ同様)半導体市場投入開始された。
そのデバイスはFPGA。
搭載する超高速インターフェィスは28Gbit/secのシリパラ搭載。2011年秋28ナノが市場で顕れた
。次はいよいよA5の28ナノノードシュリンク版搭載の"iPhone5"を待つばかりである。
このアナウンスから読み取れる事は28ナノノードが量準備が出来たという事である。

※関連記事:28Gbpsトランシーバを内蔵する28nmFPGA、Alteraが出荷を開始
http://ednjapan.cancom-j.com/news/2011/8/8476




このブログの人気の投稿

日本への未来予言

緊急分析:第三次世界大戦の未来予言と回避手法

シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑨