ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年7月22日金曜日

緊急分析:最新動向から読み解くアップル戦略の検証『Thunderbolt』

筆者のリアルタイムな分析はFaceookで行っている。
仮想世界の友人も500名を超え、かなり白熱した議論を交わしている。

"Facebook内の分析”
アップルの世界制覇の食欲は貪欲である。
そして、その重要技術を​システムに先行搭載し、コンテンツとサービスを囲い込む。
まさに​、パーフェクトな戦略。富を全て吸い上げる策である。
アップル社の​マックPCに搭載されたインターフェィスが『フールー社買収案に意​味を持たせる』。
アップル社は、超高速インターフェイス"Thu​nderbolt"を搭載したのである。
現在は、電気銅配線レベル​で、Thunderbolt(Light Peakのアップル版)は10Gbpsから始まり、将来は1​00Gbps(光)になる予定。ソニーは光配線のLight Peak(インテル社技術)は10Gbps(最大)。
私の未来予測はウルトラマンの表現(M78星雲⇒光の星?)ではないが『​光を制する者は世界を制する』。

※関連記事:米動画配信サイトのフールー買収、アップルも関心=通信社
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22321620110722
※関連記事:アップル新型MacBook Pro、インテル「サンダーボルト」採用で処理速度2倍
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2787430/6866463