ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年4月3日火曜日

緊急分析:Panasonicのグローバル進出の芽を摘む中国ハイアール社

"Fcebook内の分析"
中国ハイアール社の実力、ハイアールに日本のPanasonicのグローバル進出の芽を潰しにかかるだろう。
2012年3月31日、中国大手家電メーカーハイアール社が2011年の事業結果を発表した。
この報告によれば、2011年の実現収入は、2010年比10.13%増の736億6300万元(約9723億7400万円)。 
純利益は2010年比19.86%増の26億9000万元(約355億900万円)。
2011年、ハイアールの大型家電世界市場シェアは7.8%、2010年より1.7%拡大し世界最大となった。
既に、冷蔵庫の世界シェアは16.7%に達している。
ハイアール社は日本の三洋電機ブランドとAQUAを買収に、日本製を売りに更なる世界躍進を図る。