ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年4月3日火曜日

緊急分析:NTTドコモのLTE半導体会社設立は断念

今朝(実際は昨日の夕刻)、日本にとって明るい、喜ばしいニュースが流れた!!
韓国サムスン電子が原因でNTTドコモのLTEチップ会社合意を断念した。
富士通など良識ある日本企業は、LTE技術流出を懸念したのである。
日本としては賢明な判断である。
韓国はあと3年で中国勢にスマートフォンは駆逐される未来だからである。
日本が真のパートナーとして組むべき相手は、中国通信端末メーカーである。

※関連記事:NTTドコモが日韓のスマホ半導体開発中止、技術流出懸念でhttp://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPTYE83106H20120402
※関連記事:ドコモ半導体会社断念
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/enterprises/manda/20120403-OYT8T00322.htm
※関連記事:ドコモ、「半導体」合弁頓挫 内外5社と担当折り合いつかず
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120403/bsj1204030504000-n1.htm
※関連記事:「最終合意に至らず」、ドコモと端末/半導体5社のLTEチップ合弁契約が解消
http://eetimes.jp/ee/articles/1204/02/news100.html
※関連記事:通信プラットフォーム企画株式会社の清算について
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2012/04/02_00.html?ref=nr_index
※関連記事:UPDATE1: NTTドコモ<9437.T>が日韓共同のスマホ半導体開発・販売中止、最終合意に至らず
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK077206820120403
※関連記事:ドコモ、国内外メーカー5社との合弁契約を解消--準備会社も精算
http://japan.cnet.com/news/business/35015760/
※重要記事:NTTドコモのLTEベースバンドIC合弁企業、Samsungはファウンドリを担当
http://eetimes.jp/ee/articles/1112/28/news040.html

【ブログ内の検証】
●2012年2月7日火曜日
緊急分析:NTTドコモが画策する日韓LTE統合会社は未来の日本最大の汚点となる
http://a-gd.blogspot.jp/2012/02/nttlte.html