緊急分析:シャープが酸化物半導体(IGZO)を採用した高精細液晶パネルの生産を開始

この最新分析はFacebook内に公開している。
驚くような筆者の未来予測シナリオがある。
興味がある方、是非Fecebookに登録してご覧頂きたい。
"Toyosaki Yoshihisa"

※関連記事:シャープ、酸化物半導体採用のノート向け10型2,560×1,600ドット液晶 ~32型4Kとタブレット向け7型WXGAも
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120413_526257.html

このブログの人気の投稿

緊急分析:日本半導体メーカー次に消えゆくX社は?

日本への未来予言

シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑨