ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年2月22日水曜日

緊急分析:日本の光学メーカー心臓部が韓国に奪われた?

ツィーター上に、キヤノンのDIGIC2を指揮した開発責任者が韓国企業に引き抜かれたと噂されている?
噂の人物は、栄木裕二(さかえぎゆうじ)氏とされている。
そして、転職先はサムスン電子と言われている。
このツィーター上に流れる噂は、事実か?
仮に、これが事実であれば、日本の危機であり転職の背景は別として、これは日本に対する裏切りであり日本を危機に陥れる技術流出とな売国奴の行為とも言えよう。
しかしながら、日本国は日本国憲法の職業選択の自由があるから、これは現行法では容認せざる終えない。
今回は、この日本に迫り来る危機を検証をしたい。

※重要情報:キヤノン、映像処理エンジン“DIGIC II”の機能や役割を説明するプレス関係者向け技術セミナーを開催
http://ascii.jp/elem/000/000/348/348570/
※関連記事:Samsung,高感度の新型CMOSセンサー量産へ
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090903/174903/