ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年1月19日木曜日

緊急分析:米国コダック社の破綻とサムスン電子を特許訴訟へ

筆者予測通り、米国コダック社が破綻した。
日本のデジタルカメラ業界は、特許の行方で戦々恐々かもしれない。
今後の経過を慎重に見て行く必要がある。

※関連記事:米コダック、破産法第11条による事業再編を申請
http://sp.reuters.co.jp/article/TechnologyNews/idJPTYE80I02N20120119
※関連記事:米コダックが経営破綻 破産法の適用申請
http://sankei.jp.msn.com/smp/economy/news/120119/fnc12011915300013-s.htm

※更新情報⇒米コダック、サムスンを特許侵害で提訴
http://japan.cnet.com/news/service/35013291/

コダック社問題としている特許5件は次の通りである。

1.米国特許第6292218号:「動画のプレビュー中に静止画の取得を開始する電子カメラ」
2.米国特許第7210161号:「ネットワーク設定ファイルを使用して電子カメラからサービスプロバイダーに画像を自動送信する方法」
3.米国特許第7742084号:「電子スチルカメラから画像を自動送信するためのネットワーク設定ファイル」
4.米国特許第7453605号:「デジタル画像を取得して電子メールアドレスに転送する方法」
5.米国特許第7936391号:「携帯電話ネットワークおよび無線LANネットワークを介し、宛先を選択して画像を送信する通信インターフェース搭載のデジタルカメラ」

【ブログ内の検証】
●2012年1月14日土曜日
緊急分析:米国コダック社がデジタルカメラ特許で富士フィルムを提訴
http://a-gd.blogspot.com/2012/01/blog-post_14.html