緊急分析:タブレット&電子書籍端末戦争を征するのは?

新年第一弾のハイテク機器の分析は『タブレット&電子書籍端末』である。
2011年12月の販売台数で米国Amazon社の電子書籍端末のKindleが400万台販売されたと発表。

※関連記事:米アマゾンの「キンドル」、12月販売台数は400万台突破
http://sp.reuters.co.jp/article/TechnologyNews/idJPTYE7BT01I20111230

このブログの人気の投稿

緊急分析:日本半導体メーカー次に消えゆくX社は?

日本への未来予言

シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑨