ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年7月12日木曜日

緊急分析:日本国民を疲弊させる現財務大臣

"Facebook内の分析"
この大臣は一体何を考えているのか?
呆れるばかりである。
国民生活の実情を理解していないようである。
所得が増えながら物価上昇すればそれは吸収できるが、所得が下がりリストラで職を無くし、生活保護者が拡大している状況で物価上昇すると何を切り詰めるのか?
大企業優遇(法人税免除、税率低し)は物価上昇は歓迎するだろう。
このような大臣は早く更迭すべきだろう。
それが民意である。
●2013年1月には所得税増税、個人住民税増税、所得税の復興増税が、再来年の4月には消費税が8%に、6月にはまたもや、個人住民税増税、個人住民税の復興増税の大増税が用意されている。

日本国民よ覚醒せよ!!

※関連記事:物価上昇率1%のゴール、早期実現がデフレ脱却につながる=財務相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE86B01820120712