ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年6月12日火曜日

緊急分析:ドイツOSRAM社の内蔵型プロジェクタ向け緑色LED

"Facebook内の分析"
1-2ccクラスの組み込み型超小型プロジェクターの要素技術で、ルーメン値を上げるには必要不可欠である。
ドイツOSRAM Opto Semiconductors(OSRAM OS)社は、スマートフォン、デジタルカメラ、ビデオカメラなどの内蔵型プロジェクタ向け緑色LED”Ostar Projection Cube”を発表した。
発光効率は110 lm/W。
1mm角と0.75mm角の素子がある。
サイズによるが、駆動電流700mA、出力2.3W、明るさ260 lm、または駆動電流350mA、出力1.2W、明るさ130 lmを用意している。
緑色LEDは、このようなレーザープロジェクションのアプリケーションしかないのが現状である。