ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年3月16日金曜日

緊急分析:iPad発売、そのBOMは?

"Facebook内の分析"
正確にはDRAM/Flashメモリは、コモディティでマルチベンダー制。
調達比率を価格とその時の思惑(調達比率)で変える。
よって、日本勢は立ち上げ時でボリュームロット時に、米国と韓国メーカーが混在してくる。
アプリケーション・プロセッサ(A5X)は、Appleは製造切り替えしたくとも以前サムスン電子製造。

"Facebook内の分析"
iPadの新型高精細ディスプレイは、サムスン電子1社の供給体制ではない。
今日iPadが正式に発売されたので、断言しておこう。
そういった意味ではこの記事は正しい。
シャープは、まだ生産立ち上げ中(これは時間がかかる。
製造ラインはあの世界の亀山と言った第一工場、これが今ではAppleから資金提供を受けApple社専用ライン、Apple下請け工場である。

※関連記事:新型iPadディスプレイ 製造元をめぐる憶測飛び交うhttp://sankei.jp.msn.com/wired/news/120316/wir12031611290001-n1.htm
※関連記事:新型iPad、エルピーダ・東芝メモリーチップ搭載=iFixit
http://sp.reuters.co.jp/article/TechnologyNews/idJPTJE82E01L20120315
※関連記事:新iPad解体! 液晶はSamsung製、1GBのエルピーダ製DRAM搭載
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120316/386722/
※関連情報:iPad3 4G Teardown
http://www.ifixit.com/Teardown/iPad-3-4G-Teardown/8277/1
※関連情報:新「iPad」部品コスト、旧モデルより増加か
http://japan.cnet.com/news/service/35015278/