ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年3月13日火曜日

緊急分析:エルピーダメモリの行方は?

今回は、このテーマを検証しましょう。

"Facebook内の分析"
エルピーダメモリの破綻はこれから連鎖倒産が始まる。
エルピーダメモリの悲劇は銀行団、晴れの日に傘を貸し、雨の日に傘を取り上げる。
これから先の半導体は?
筆者は、2005年のある雑誌の巻頭インタビュー(EE TIMES JAPAN)で日本半導体への最後の警告として2010年までに最適化が出来なければ日本半導体メーカーは滅び去ると予告していた。


※関連記事:県内3500社に“余波”か、エルピーダ経営破綻/神奈川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000023-kana-l14
※関連記事:ハリー金の韓国産業ウォッチ 第25回 エルピーダメモリの経営破綻と韓国半導体産業   
http://www.toyo-keizai.co.jp/news/opinion/2012/_25.php

"Facebook内の分析"
エルピーダメモリのスポンサー企業探しは野村証券に内定。

※関連記事:エルピーダ、スポンサー企業選定のFAに野村証券を内定=関係筋
http://sp.reuters.co.jp/article/topNews/idJPTYE82C04R20120313