ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2011年2月24日木曜日

シリーズ6:ハイテク日本再起動計画の提言:番外編⑥

▮過去ブログ内予言の検証
読者の皆さんには、下記の3つのテーマを是非読み返して欲しい。
特に、筆者が読み解き明かしたダビンチ・コード(最後の晩餐)の絵の解説を見て頂きたい。
読者の皆さんには、上下の分析コメントを良く眺めて欲しい。
筆者に、はっきりと見えている世界の未来予言である。、
この資料は、2007年プライベートの講演で披露したものである。
2012年現世界は全て崩壊し、2013年に新世界(新秩序)への昇華して行くことになる。
急激な人口増加を続ける人類は、地球(温暖化と連動する巨大地震による自然環境の変化原子炉事故による核汚染)から食料・水の危機により10億人規模の間引きが起こる可能性が高いと見ている。
来るべき人類に課せられた困難を乗り越えるには、生命維持をするためのハイテクが必要なのである。
日本は産業の米『半導体』では敗退したが、今度はハイテク高カロリー&高収穫米と水(淡水化)で世界を救済し、世界を席巻可能な日本ハイテク産業に新産業が創出出来る。

現在の社会混乱~調整局面⇒2012年新世界への流れが理解出来るだろう。
これに対応出来ない、国、企業、民族は、ポジショニングが悪くなって行くことになる。

【検証テーマ】
※2010年7月28日水曜日
シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑩
▮次なるリセッションは2010年末、AGD未来予測と世界の元著名投資家ジム・ロジャース氏の意見が一致

※2011年2月3日木曜日
シリーズ6:ハイテク日本再起動計画の提言⑫
▮エジプト ムバラク政権崩壊や中国レアアース問題からみるアーキテクトGDの予言を精度検証する

※2010年5月25日火曜日 
シリーズ2:日本半導体産業復活のソリューションと警鐘 ➁
▮ハイテク調査会社の裏


太陽黒点数が増えると、戦争や社会動乱が増えるという論文も発表されており、1979年イラン革命、 1991年ソ連崩壊、2001年9.11同時多発テロなどが発生している。
人間は、月の引力に影響され(満ち引きにより、生まれ、死ぬ)、太陽の影響も当然受けるだろう。
過去の自然信仰(神)は、人間の自然な摂理なのである。
2012-2013年に太陽活動による黒点の数は最大値となる。
2012年から中規模な太陽フレアから2012年後半~2013年に巨大フレアが発生すると筆者は未来予測しておこう。

※関連記事:太陽活動再生!巨大黒点・フレアが出現!「サイクル24」を確認したが…
http://www.su-gomori.com/2011/02/taiyo.html
※関連記事:太陽フレア、ハイテク現代社会に大混乱及ぼす危険性
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2786620/6846415