緊急分析:欧州OLEDの状況

"Facebook内の分析"
伊仏合弁STMicroelectronics社は、有機EL(OLED)の開発・商品化を行う仏MicroOLED社と戦略的アライアンスに合意すると発表した。
これにより。ST社はMicroOLED社の株式の一部を約600万ユーロ(約6億円)で取得する。MicroOLED社の先端技術は、競合ディスプレイの約半分の消費電力で、画質の向上につながる高密度ピクセルを提供する。
日本企業は、欧州勢にも負けの構図となる。

このブログの人気の投稿

緊急分析:国連宛に送られたとされる『ロックフェラーの書簡』を検証する

緊急分析:日本半導体メーカー次に消えゆくX社は?

地球からの最期の警鐘:人類滅亡のタイマー始動①