ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2012年10月23日火曜日

緊急分析:『サムスン』リスクがやって来た!!

Facebook内で既に、分析公開済みだが、韓国サムスン電子の第一波の危機が訪れる。
米国調査会社のDisplaySearch社によれば、サムスン電子は2012年上半期には米国Apple社に1500万枚の液晶パネルを供給した。
この期間中、韓国LG Display社は1250万枚、日本のシャープは280万枚、Appleに液晶パネルを供給した。
サムスン電子は2012年4月、液晶パネル事業をSamsung Displayとして分離独立させると発表している。
全ては、因果応報である。

※関連記事:Samsung、AppleへのiOS端末用液晶パネル供給終了へ──Korea Times報道
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1210/23/news038.html