2017年6月16日(金)開催 未来ビジネス戦略シンポジウムのご案内

2017616日(金)開催 未来ビジネス戦略シンポジウムのご案内

IoT / CPS & Securityの未来ビジネス戦略シンポジウム
【第7回ニッポンハイテク再成長させる会】
~
地方創生IoTスマートシティの『共築』キックオフ~

日本政府は、ハイテク新産業創出のために、2016520日、「世界最先端IT国家創造宣言」を閣議決定しました。これを受けて201662日「日本再興戦略2016」~第4次産業革命に向けて~具体的な指針を示しています。
GDP600兆円に向けた「官民戦略プロジェクト10」の中で、第4次産業革命を起こすブレークスルー技術として、IoT, ビッグデータ, 人工知能, ロボット・センサーを挙げています。
米調査会社IDC社は、日本国内IoT市場における消費者支出額を、2021年で11237億円(2016年見込みで5270億円)、20162017年年間平均成長率(CAGR)17%成長と試算しています。
4次産業革命は、日本社会の課題を解決し、行政や消費者の潜在的ニーズを呼び起こし、新たな産業とビジネスを創出するチャンスです。レガシーなハイテク産業構造の変化を一変させる可能性があり、先が見えないところもあります。
2020年に向けて、キーとなるIoT / CPS & Securityの未来ビジネス戦略は?ベストスキームでの取り組みは?グローバル企業との戦いにおいて、日本企業は利益を上げられるのか?など現場のリアルな問題を顕著化し、海外スマーシティの規格化、IoT事例を紹介しながら、半歩先の動きもシンポジウム内で、皆様と共に検証します。

■開催案内
日時:2017616日(金)
フォーラム:10:00 (開場9:30 - 17:30 終了予定
* スポンサー企業による常設展示、デモあり
(展示デモ開始 930分~ 昼食時、休憩時)
場所:品川フロントビル B1会議ホール
TEL 03-5463-9957  URL  http:www.front-c.jp
定員 280名前後
主催:ニッポンハイテク再成長させる会
事務局 アーキテクトグランドデザイン株式会社
■参加費 一名につき: 15,000
事前振り込み(税込、事前 電子ファイル配布資料含む)
AGDアナリストとのOne- on-Oneミーティング(30分)別日程設定                          

<本日までに決定しているプログラム>

総合司会 アナウンサー やがら純子 
NHKキャスターなどを経て、現在は主にナレーターとして活動。 またFPとしてマネーセミナーや執筆も行っている。

~ 第一部 ~   
10:0010:15 オープニング 来賓挨拶 環境省事務次官 小林 正明氏
10:1511:00
基調講演(1)「HONDAが重視するリージョン戦略から創出された未来プラットフォーム“N”」(仮)
株式会社 本田技術研究所 四輪R&Dセンター 主任研究員 濵野 剛男氏
11:0011:30
基調講演(2)「 IoTにおけるセキュリティーの重要性」(仮)
トレンドマイクロ株式会社
11:3012:30 各自ランチタイム、展示ブース見学 (60分)
~ 第二部 ~
12:3013:00
講演(3)「中小企業、地方都市こそIoTで地方創生」(仮)
株式会社 ウフル 専務執行役員IoTイノベーションエンター所長兼エグゼクティブコンサルタント 八子 知礼氏
13:0013:30
講演(4)「IoTプラットフォーム Benllyスマートフォームソリューション」(仮)
株式会社 キュレーションズ 代表取締役CEO 根本 隆之氏
13:3014:15
講演(5)「グローバルIoT無線プラットフォームの動向と慶應義塾大学との実証実験」(仮)
アーキテクトグランドデザイン株式会社 チーフアーキテクト
前慶應義塾大学大学院 特別招聘教授
14:1514:30  ブレイクタイム、展示ブース見学 (15分)
14:3015:00
講演(6)「エッジコンピューティング・センサー時代の到来」(仮)
オムロン 株式会社 事業開発本部 マイクロデバイス事業推進部 技術開発部 開発2
上田 直亜氏
15:0015:30
講演(7)「事例:地方創生、行政連携のIoT益田同盟キックオフ」(仮)
シマネ益田電子 株式会社 取締役副社長 平谷 太氏
15:3016:00
講演(8)「事例 : 未来のIoT × 水産業を支えるスマートブイ誕生」(仮)
アンデックス株式会社 代表取締役社長 三嶋 順氏
16:0016:30
講演(9)「Teardown、日本のIoT安全保障 中国半導体とどう付き合うか?」(仮)
株式会社テカナリエ 代表取締役上席アナリスト 清水 洋治氏
16:3016:45  ブレイクタイム、展示ブース見学 (15分)
~ 第三部 ~
16:4517:30  パネルディスカッション、Q&A45分)
モデレーター D4DR株式会社 代表取締役社長 藤元 健太郎氏
パネリストの皆様
株式会社 ウフル 専務執行役員 IoTイノベーションエンター所長 兼 エグゼクティブコンサルタント 八子 知礼氏
オムロン株式会社 事業開発部 マイクロデバイス事業推進部 営業推進部 部長
湯上 勝行氏
シマネ益田電子株式会社 取締役副社長 平谷 太氏
ハイテク軍師

※上記プログラム内容は、諸般の事情により予告なしに変更される場合がございます。

参加者一名につき:15,000円(税込、事前 電子ファイル配布を資料含む)
69日(金)」までに参加費を下記指定の金融機関までお振り込みください。

お振込先金融機関:
三菱東京UFJ銀行 新富町支店 普通口座 口座番号3634819
アーキテクトグランドデザイン株式会社

*お手数料はご負担願います。
*領収書は金融機関の「振込金受取書」にて代えさせて頂きます。
*ご入金頂いた後のキャンセルは致しかねます。当日ご出席頂け無い場合は、代理の方のご出席をもって代えさせて頂き、参加費のご返金は致しかねますので、ご了承ください。
尚、当日の参加費現金受付は致しませんので、あらかじめご了承ください。
貴社の支払システム上、振込期限までのご入金が困難な場合は、事務局までご一報をお願いいたします。(前日までの参加受付に対応させて頂きます。)

 ■お問い合わせ
ニッポンハイテク再成長させる会 事務局                      アーキテクトグランドデザイン株式会社 小出貴子(こいでたかこ)      
メール:handotai-saiseichou@a-gd.jp  TEL 03-6459-1995 FAX 03-6459-1996     〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7番地7号 フォレシティ東麻布3階 

下記のお申込みアドレスより、エントリーを受付いたします。
①会社・団体名 ②所在地 ③日中連絡先 ④所属・部署名 ⑤役職名 ⑥受講者氏名     ⑦請求書の有無 をご記入の上メールにてお申し込みください。  
お申込みアドレス handotai-saiseichou@a-gd.jp

定員に成り次第、お申込み受け付けを終了致します


このブログの人気の投稿

日本への未来予言

シリーズ3:日本(国)ハイテク産業への改革提言⑨

BCP分析:トヨタ自動車世界一位陥落、次なる覇王となるのは『フォルクスワーゲン』 ➁