ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ

2015年4月15日水曜日

日本が世界でIoTで勝つ戦略は?

日本国がIoTで世界で勝ちたければ私の進めるサブギガ帯日独IoT同盟にIP500アライアンスに相乗りする事だ。
ガラパゴス規格のWi-SUNでは世界では勝てない。
Wi-SUNは日本のパワーグリッド(スマートメーター)にフォーカスすれば良い。
米国は違うサブギガ帯を戦略的に水面下で進めている。
これに勝つには日独IoT同盟しかない。

<ロイター通信記事>
日本政府が今年6月に改訂する「日本再興戦略」では、情報技術やデータ活用を産業や医療介護、行政サービスの幅広い分野に取り込む戦略を盛り込めるのかどうかが焦点となっている。日本は「インターネット・オブ・シングス」(IoT)の技術で欧米に大きく後れを取っており、今のままでは産業競争力の柱を失いかねないとの危惧が政府部内にある。予算措置を含め具体化できるのか、成長戦略の命運を左右することになりそうだ。